内職!節約副収入生活 >  株用語辞典 >  クロス取引

クロス取引(くろすとりひき)

クロス取引の意味(株用語辞典)

クロス取引とは、証券会社が同時期・同一銘柄について、 同量・同値の売り注文と買い注文を一つにまとめて売買を成立させるもの。

(急に出来高が増えたらクロス取引の場合があります。思惑を呼ぶこともあるようです。)