内職!節約副収入生活 >  株用語辞典 >  減資

減資(げんし)

減資の意味(株用語辞典)

減資とは、企業が株式の額面金額や発行済み株式数を減少させることなどで資本金を減らすこと

自己資本の内部で資本金から剰余金にお金が移るだけなので、 株式数がそのままなら一株当たりの純資産は変わらない。 そのため、株主の持ち分がゼロになる100%減資でなければ、株主への影響は中立的。

(ただし、その後で普通株を発行することが多く、株価に対してマイナスと受け取られることが多い。)