内職!節約副収入生活 >  株用語辞典 >  インサイダー取引

インサイダー取引(いんさいだーとりひき)

インサイダー取引の意味(株用語辞典)

インサイダー取引とは、会社の内部者情報を知りえる立場にある会社役員等(インサイダー)が、 その特別な立場を利用して会社の重要な内部情報を知り、情報が公表される前にその会社の株を売買すること。

インサイダー取引が行われると、一般の投資家との不公平が生じ、 市場の公正性・健全性が損なわれるおそれがあるため、証券取引法において規制されている。

現実には様々な情報が事前に漏れることも多い。

(インサイダー取引でも100%儲かるわけではないのが株の世界です。)