内職!節約副収入生活 >  株用語辞典 >  債務超過

債務超過(さいむちょうか)

債務超過の意味(株用語辞典)

債務超過とは、貸借対照表上の負債(債務)が資産(財産)を上回った状態のこと。

債務超過の場合には、資本の部はマイナスになっている。

(放っておいたら倒産します。倒産した場合、普通は1円も返ってきません。投資価値のない会社と考えても良いでしょう。ただ、債務超過の会社が不死鳥のように復活したとき、それまで落ち込んでいた株価が何倍にもなります。ハイリスクハイリターンを楽しみたい方は良く見極めてどうぞ。)